宇津ノ谷集落

年明けまで実家に帰省予定でしたが、所用で急遽帰宅、結局一泊二日の里帰り。
帰宅時、国道一号バイパスをちょっとだけ脇にそれ、宇津ノ谷峠の入り口にある、宇津ノ谷集落を訪ねました。
ここ宇津ノ谷峠は、中世、江戸時代、明治時代、大正時代、昭和と、それぞれの道が今日まで残っている珍しい峠。
その入り口にある、宇津ノ谷集落は、街道の面影を今に伝える風情ある家屋が、実に良い雰囲気で残っている。
30分あまりだったが、集落を散策して写真撮影。
集落にある十割そばは、お客さんいっぱいで残念ながら食べることができませんでした。もう少し空いた時期に行ってみよ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

鎌倉江ノ島電鉄

実は長女にとって初めての鎌倉。どこを案内しようかと迷ったが、やっぱり江ノ電は外せない。
定番の極楽寺駅で降りて、稲村ケ崎、鎌倉高校前と海を見ながらぶらぶらと。
青空に映える海もいいけど、どこか物憂げな海をぼんやり眺めるってのもなかなか贅沢だと思うのだが。
歩きすぎたので、スラムダンクに登場する踏切は、また今度。

旅の終わりは娘と二人甘未処。お酒が苦手な私には、嬉しい今季初ぜんざい ^^