東京湾の夕焼け

せっかく房総半島まで来たのだから、綺麗な夕焼けの写真を撮りたい。
ということでサーキット見学のあと、浜金谷あたりの夕日が見える空き地でしばし待機。
綺麗な夕焼けをみることができました。
ちょっと風が強かったので、知らない間にレンズに小さなしぶきが。
というわけで、後半の写真はダメダメでした。

北本自然観察公園

午前中は北本自然観察公園で鳥見。
以前は毎週のように通ったけど、大砲担いだ人達が押し寄せてくるようになってから疎遠に。もしかしたら十年ぶりくらいかもしれない、こんな近いのに。
普通は警戒心が強い小鳥たちですが、時々妙に人懐っこいというかあまり怖がらない個体がいて、このジョウビタキとかシメなんかは、カメラを向けると、ポーズをとってると思えるくらい。
それにしてもジョウビタキの♀、カワ(・∀・)イイ!!

川瀬巴水版画展

立川高島屋で開催されている、川瀬巴水の版画展に行ってきました。
もともとillustlatorで描いてるイラストは、版画をいつか作成するために描きはじめたもの。
巴水の描く版画、実にいいし、とても参考になります。やはり版画ならではの色のムラや質感がたまらない。
画集を買って、勉強させてもらいます。
没後60年も経っているのに、版木が残っていて、今も刷ったものが購入できるんです。5万円くらいと、結構お手頃。と言っても、今は買えませんけど。いつか購入したい。

オードリー

ポートフォリオ的な作品で、人物イラストの習作。
誰でもわかる人物を描いてみました。
Illustrator だと表現的にこのへんが落としどころかと感じます。
もう少しIllustratorっぽい、シンプルなライン構成のほうがツール的には合ってるかと思いますが、習作としてはこれくらいまで。
色や対象物の配置、バランスはポスター的で結構気に入った作品となりました。

八丁湖公園で野鳥撮影

望遠レンズ付きのカメラを購入したので、八丁湖公園で野鳥撮影。
以前見つけた水飲み場に行くと、小さめの野鳥がちらほら。
前回はもっと集まっていたのに、と水飲み場を見ると、見事に水が凍っていた。
これじゃ水が飲めないなと、氷を割ってしばらく待つと、次から次へと野鳥が顔を出し、賑やかなこと。
早速新しいカメラでテスト撮影。
300mmを目いっぱい使うと、やはりカメラがぶれてしまうが、なんとか手ぶれ補正機能で撮影。
久しぶりの野鳥撮影だけど、楽しませてもらいました。
冬の水飲み場は、小さな鳥たちで賑やかなこと。

水飲み場は、シジュウカラ、ヤマガラ、シロハラ、メジロ、コガラ達で大賑わい。

ヤマガラとメジロは仲良く水を飲む。

メジロ

アトリ

最初はツグミかと思ったが、シロハラだった。

ヤマガラ

シジュウカラ

ヤマガラ

少し離れた場所でコゲラを撮影。コンコンコンというキツツキ音は、いつもひっきりなしに聞こえているのだが。

公園内の散歩道

氷がびっしりはって寒そう。今日の朝一は冷えたからね。
ちょっと楽しい撮影散歩でした。