Happy Printers

横浜馬車道の駅ビルで昼食も済ませ、そのまま原宿にある2件目のFabLabへ。
ここはプリントメインのFabLab、HappyPrintersさん。
さすがおしゃれな原宿にあるだけあって、見学するのも、なんかドキドキした。
こちらの見学メインは、UVプリンター。これはUVで即座にインクを定着させるプリンターなので、プラスチックとか金属とかに印刷できる業務用プリンター。
こちらは、いろんなものに直接印刷できるのですが、かなり高価な設備なので、おいそれとは手が出ませんが、FabLabで時間を決めてレンタル作業できます。
ただ印刷できるものの厚さに制限があり、それなりに痛しかゆし。
透明なアクリルボードに、高級感あるデザインの印刷ができたら、面白いものができそうだけど、ちょっとコスト高。
あとはレーザーカッターで、アクリル板などを決めた形に切り抜くマシン。切り抜かなくても、アクリルや革に線画を描くとか。
コスト無視して個人で作品創りたいなあ。
結婚記念の作品とか、誕生日プレゼントとか一品物で。
ここも時間を決めて、マシンをレンタルできるので、いくつか作品を創ってみたいなあ。特にレーザーカッターに、興味深々です。

FabLab β

新規事業調査?で横浜と原宿のLabLabをはしご見学。
まづは横浜馬車道にある FabLabβ馬車道さんへ。
駅前のYCC横浜の3Fにあります。思ったより小さいスペースで運営してました。
今回の目的のメインは昇華転写型プリンターの見学。このプリンターを使えば、マグカップやスマフォケースができるはず・・・。
と期待して行ったのですが、ここでは残念ながら布にしか印刷してませんでした。とちょっとがっかりしたのですが、せっかくなので、刺繍マシンのほうをメインで見学してきました。
でもこの刺繍マシン、面白いんです。これでリアルな車デザインの刺繍ワッペンなんか創ったら面白そう。いや、超かっこいいんじゃないかな。幸いスクリーン印刷と同じように色数せいげんあるから、同じようなデザインテクニックが使える。
どなたか、チームでワッペンなんかいかがでしょう?レーシングスーツでも、帽子でもかっこよく似合うと思いますよ。
ちなみにハーレーなどのバイク乗りが、ジャンパーなんかにつける需要が、けっこうあるそうです。
今回もどんなものを創ろうかとか、どうやって売ろうかとか、話が盛り上がって楽しい時間をありがとうございました。
刺繍ワッペンも、ぜひ事業に取り入れたいと思います。
二軒目に続く。